ガラスコーティング

抗ウイルス・ガラスコーティング 【PIKAPRO DX】
2020
6/30

ピカプロDXを日本エンタープライズ社に OEM提供

PIKAPRO DX(ピカプロ デラックス)は、当社マッチングワールドが販売する抗ウイルス機能を有するガラスコーティング剤です。ピカプロDXは東京証券取引所一部上場企業の日本エンタープライズ(證券コード:4829)に、NEコートDXとしてOEM提供をしております。

 

日経産業新聞のNEコートDXに関する記事

当社マッチングワールドが日本エンタープライズ社に対してOEM提供しているNEコートDX(ピカプロDXのOEM製品)に関しまして、2020年6月30日に日経産業新聞(NIKKEI Business Daily)4Pに以下の記事が掲載されました。

 

(以下、日経産業新聞より引用)
インターネットサービス開発の日本エンタープライズは、ウイルスの活動を止め増殖を防ぐコート剤を発売した。

スマートフォンの画面やドアノブなど人が触るところに塗ることで、ウイルスや菌の広がりを防ぐことができる。

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で人々の衛生への意識は高まっている。

一般消費者から企業まで幅広い需要を見込み、1年間で1億円の売上高を目指す。

商品名は「NEコートDX」。専用の溶剤をスマホ画面などに塗って馴染ませることで表面をコーティングする。
溶剤にはウイルスを不活性化させる効果を持つケイ素化合物と、菌の増殖を防ぐ抗菌剤を配合する。
コーティングした素材の表面の抗菌効果は、日本産業規格(JIS)が定める試験を日本食品分析センターで行い、実証した。
液体の固化では、広島大学の特許技術を利用している。
スマホ画面のほかドアノブやつり革、エレベーターのボタンやスーパーのカゴなど、人が触るものに塗ることでウイルスの広がりを防ぐことができる。

コーティング作業はスマホの場合、5分から10分ほどで完了する。

表面の汚れを落とし、液剤を布などで塗って馴染ませ空拭きする。

コーティングをすることでウイルスの人がりを防げるほか、セ氏800度までの耐熱性やJIS「9H」という高い塗膜硬度を持たせられることも試験で実証した。耐久性はスマホ画面の場合、一回のコーティングで約1年間効果が続くとしている。

携帯電話の販売店やネット通販サイトなどで販売する。

価格はコート剤0.3ミリリットルと事前のクリーニング剤や溶剤を塗るシートなどのセットで税別1636円。0.3ミリリットルでスマホ1画面のコーティングに対応する。

主に事業者向けにコート剤を単体でも販売する。

価格は30ミリリットルで2万円、4リットルで195万円などだ。

同社はインフルエンザ予防などの用途を考えて、コート剤の開発を昨年から進めていた。新型コロナの影響が社会的に広がる中で、人が触れる器具を置く小売店や遊戯施設の関係者などから引き合いが強まった。

本社営業部の松林雅和デバイスソリューショングループリーダーは「事業者は施設の運営に慎重になっている。ウイルスの拡大を防ぐために役立ててもらいたい」と話す。

日本エンタープライズは、スマホアプリの開発や電子商取引(EC)システムの構築、企業のシステム開発などを広く手掛ける。コーティング材を販売するのは今回が初めて。アプリ事業で関係があるスマホショップ向けにシートタイプに替わる新商材として企画した。

開発・製造は国内の協力メーカーに依頼している。

2020年5月期の連結売上高は前の期比13%増の38億5千万円を見込む。

(引用終わり)

2020年6月30日日経産業新聞_NEコートDX_日本エンタープライズ_ピカプロDX_抗ウイルス_マッチングワールド

2020年6月30日の日経産業新聞に掲載された東証一部上場企業の日本エンタープライズのNEコートDXの記事です。このNEコートDXは、マッチングワールドが手掛けるピカプロDX(抗ウイルス)のOEM製品です。

 

ピカプロDX(NEコートDX)の活用範囲

上記の記事で「開発・製造は国内の協力メーカーに依頼」しているとありますが、これが当社マッチングワールド株式会社になります。

マッチングワールドで従前より販売していた「ピカプロDX」を日本エンタープライズ向けにNEコートDXとしてOEM提供しています。

ピカプロDX(NEコートDX)は、コロナウイルス禍の中、遊技場や小売店、飲食店などで活用が期待されております。

商品は使用量に応じて、容量を変え使い勝手をよくしています。

 

ピカプロDX(NEコートDX)に関するお問い合わせ

抗ウイルス・ガラスコーティング「ピカプロDX」に関するお問い合わせは以下まで。

マッチングワールド株式会社
モバイルマッハ事業部
〒110-0005
東京都台東区上野1-16-5 第二産経ビル
tel. 03-6777-6503

お問い合わせフォーム

Recommend

合わせて読みたい関連記事

Franchise

法人のお客様へ

モバイルマッハでは、加盟店を募集しております。
豊富な部材と充実の研修で開業までをサポート致します。
FC店募集 詳しくはこちら